宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

骨盤の傾きによる身体の変化

2017/05/26 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。

もう少しで6月を迎え梅雨の時期に迫ってきましたね。急な雨には注意して折り畳み傘を持参するのもいいかもしれないですね。

さて今回は姿勢による骨盤の傾きについてお話させていただきます。姿勢は立っている時の姿勢と座っている時の姿勢では姿勢が変わってきます。世間では姿勢が良い、悪いとよく言われ比較されていますが単に猫背になっているなどと言われることが多いです。そう言われるのには理由があります。人間の背骨は頭のあたりから腰のところまで続き重力など負担がかかりにくくなるように真っすぐではなくS状のような曲線を首、胸、腰の位置であります。曲線があることで真上からかかる重力を分散しています。しかし普段の生活による負担や姿勢の影響などで本来ある背骨の曲線が崩れてしまいます。すると普段かからない身体のところに負担がかかってしまいます。中でも腰は人間の上半身を支える部位になるので背骨の歪みが出ると特に負担がかかりやすいところです。そして骨盤は背骨くっついていて腰の位置での背骨の曲線が前に強く出ると骨盤の傾きが強くなります。骨盤には多くの筋肉がついています。骨盤の傾きが強くなることでその筋肉がひっぱられてしまうこと膝を曲げるなどの動作で痛みが出てくるなどの症状が出てきます。

背骨の歪みをなくしていくB&M背骨歪み整体という施術をすることで骨盤の傾きもなくなっていきます!

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.