宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

膝と腰の関係性

2016/10/22 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。日中暑い日が続いたと思ったら今度は朝晩が寒いくらいになっていますね。体調を崩す方も多くなっていますので気を付けてくださいね。

今回は膝と腰のつながりについてお話したいと思います。昨日のテレビ「金曜日のスマたちへ」で膝痛の特集をしていました。膝の軟骨が5mm以下になると軟骨がすり減っていると言われるそうですが、番組に出ていた女性のほとんどが3.5mm以下という方で階段の昇り降りがだいぶしにくそうでしたが、膝痛予防のストレッチをすると階段も昇り降りがしやすくなっていました。

この番組でされていたのはストレッチですが、この結果も継続して行うことで動きやすさが出てきたのです。ただ、このストレッチも書いているように予防ですので痛みが強い方は根本にある筋肉や背骨をしっかりと整えていかないといけないのです。

なにより膝の痛みは腰に原因があることが多いです。なぜかと言うと膝に痛みが出ている方は腰に痛みがあり、体を腰やお尻で支えられなくなっているのです。そうすると足で踏ん張って体を支えようとします。それが続くことで腰だけでなく膝にも痛みが出てきてしますのです。

当院では筋肉に対してトリガーポイントで施術をし、背骨を真っすぐにしていくB&M背骨歪み整体を行っています。多くの利用者様が当院の施術を受けて良くなっていますし、痛みが出ないように予防するストレッチなどもお教えもしていますので、なんでもご相談下さい。

 

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.