宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

腹直筋の重要性

2019/09/24 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。気温が低くなってきましたが、お身体の調子はいかがでしょうか?気温が下がると免疫力も下がってしまい、感染しやすくなってしまいます。手洗いうがいを正しく十分にして対策をしましょう。

 

本日は腰についてお話していきたいと思います。腰は身体の要になる部分であり、姿勢を正しく保つために重要な部位になります。腰を構成する筋肉の中に腹直筋という筋肉があります。腹直筋は腹部の前面を通る筋肉で、一般的に腹筋と言われる部分になります。利用者さんの中でも腰を痛めておられる方の多くが腹直筋の筋力が低下しています。そこでお医者さんで腹筋を鍛えると楽になると言われる方も多いです。

しかし、一度腰を痛めるとトレーニングをするにしても痛くてできないのが現状です。腰の痛みをかばって正しいやり方で腹筋ができなかったり、無理をして過度にしすぎると、返って痛みを増大さしてしまうこともあります。

 

そこで、当院の新しい機械であるメガボルトを使うと効果的に痛みを感じることなく腹直筋を鍛えることができます。他の機械と違うのは、深部側の筋肉まで強制的に運動ができる事です。深部側の筋肉を鍛えることでインナーマッスルが安定して良い姿勢も作れることができます。腰の痛みでお困りの方は一度当院までご相談くださいね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.