宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

コルセットと骨盤ベルトの違い

2016/03/03 カテゴリー:ブログ

おととい起床時に腰の痛みを感じました。

みなさんは腰が痛くなるとどのように対処しますか?

シップを貼ったり、ベルトを巻いたり、施術をしたりしているのではないですか?

きっとそれは、正しいことをされていると思います。

今日お話したいことは、みなさんがお使いのベルトには種類があり、用途が違うということです。

まず一般的によく使われている「コルセット」ですが、これは腰を固定して、体の動きを助けることを目的としています。

つぎに「骨盤ベルト」ですが、これは出産後、妊娠中に開いた骨盤を絞めて元に戻すことを目的としています。

二つとも目的に応じて使わないと効果はありません。

また使用期間も違います。

「コルセット」は痛いときにだけ使います。

「骨盤ベルト」は一定期間装着することで効果を発揮します。

ベルトは使用目的や使用頻度を間違えると、本来の効果は得られませんし、逆に体を悪くすることもあります。

みなさんベルトを使うときは、気を付けてくださいね。

腰の痛みをそのままにしておくことがいけません。

しっかりケアしてくださいね。

一番大切なのは、体に痛みを出さない体作りが重要です。

腰の痛みや骨盤の歪みはB&M背骨ゆがみ整体が最適です。

痛みを放っておかないようにしてくださいね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.