宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

腰の痛みにあぐらは危険!?

2017/05/12 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。五月に入ってから気温の高さが目立ってきていますね。各地で30度を超えるぐらいの気温が観測されているみたいですので暑さに負けない身体づくりをしていきましょうね。

 

さて、今回は「腰の痛みとあぐら」についてお話していきたいと思います。日常であぐらをかく方も多いと思いますが、実はあぐらが腰への負担をかけているのはご存知でしたか?特に腰の痛みがある方はあぐらをかかないように注意が必要です!

そもそも腰の筋肉は普段何をしている時でも使っています。立っている時や座っている時、歩いている時など様々な時に使いますがその中でも腰にかかる負担も違ってきます。

特に座っている時は立っている時よりも1,4倍の負担がかかります。そこに前屈が加わると1,85倍まで上がります。あぐらをかいている時は背筋が丸まっていることがほとんどですので必然的に腰への負担が上がるので、床に座る時は正座の方がオススメですよ。

あぐらをかいている時でも、背筋を伸ばしたりお尻にクッションを敷いてあげたりすることで負担を軽減させることができますので一度試してみて下さいね。

日頃の何気なくとっている姿勢が案外身体にとっては良くないものがけっこうありますので、特に姿勢には注意しながら生活の意識をしてみて下さいね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.