宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

腰方形筋

2017/02/28 カテゴリー:ブログ

皆さまこんにちは、今日はとてもいい天気ですね!京都の上京区ではもう梅の花が咲き始めているとのうわさをお聞きしました。もうすぐ春が近づいている証拠ですね!私はよく京都の北野天満宮の梅を見に行きます。北野天満宮の近くには舞妓さんで有名な上七軒などがありますので、有名な和菓子などを食べながら梅の花を見ることができ、とてもオススメですよ!

それでは今回は腰の痛みについてお話をしていこうと思います。いろいろと原因のある腰の痛みですが、今日は横腹~腰の真ん中にある腰方形筋という筋肉からくる痛みについてお話していきます。

始めにこの筋肉なのですが身体を横に倒したり、身体を前に倒すような作用のある筋肉です。この筋肉が痛むことからくる腰痛は・座って立ち上がる時に痛い・横腹から背骨にかけて痛いなどが言われます。おそらくこれにあてはまる方も多いんではないかと思います。そうなんです、ここからくる腰痛はとても多いのです。

この筋肉からくる痛みを放っておくと姿勢が悪くなったり、身体が歪んでしまう恐れもあるので早めの施術が必要になってきます。これから気温の変化も大きく起きてきますのでもし腰の痛みを感じましたらすぐに当院までご連絡下さい

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.