宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

腰の筋肉の鍛え方

2018/11/22 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。今回は腰の痛みを予防する筋トレについてお話していきますね。最近では筋トレブームにより、アスリートに限らず多くの人にトレーニングをする習慣が浸透してきたように思われます。それに伴い自分で関連情報を得ようと本やネットなどで調べられている方も多いのではないのでしょうか?ただ、最近は非常に多くの情報が溢れており、その中には誤った情報も多数存在しています。専門知識を勉強した人であればある程度判別は出来ますが、日頃専門知識に触れることのないほとんどの人は、情報の判断が非常に困難です。中には誤った情報を実践したが為にかえって健康を害する人も出ているようです。ですので今回は腰の痛みを予防する筋トレを解剖学的な観点も含めてお話します。

 

よく普段から腰と呼ばれている筋肉は解剖学的には脊柱起立筋と呼ばれるものです。この筋肉は人体の中でも大きな筋肉で、背骨全体を覆う様についているため他の筋肉よりも動きに動員される比率も高く、負担がかかりやすいといえます。ただ、逆にいえばこの筋肉をしっかり鍛えて強くしておく事で、あらゆる動作のサポートが出来ます。ではどうやって鍛えるのか。巷では色々なトレーニング方法が紹介されていますが、ここでは簡単かつ安全にできる方法を紹介します。一般的にはプランクと呼ばれるものです。これは体幹筋を鍛える目的で紹介される事が多いです。やり方としては、肘をついて腕立ての状態を一定時間キープするだけなのですが、やり方のコツがあります。動作中常に頭から足まで真っすぐを保つように腹筋と背筋に力を入れておくようにします。こうする事で体幹の筋肉特に脊柱起立筋に上手に力を入れられるようになります。目標は一分を目安に行って見ましょう。

 

脊柱起立筋が強くなれば、腰に対する負担を大幅に軽減することができますので是非実践してみてください。

 

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.