宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

腰の筋肉の種類

2019/04/16 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。日中は温度が上がり日差しも強くなってきましたね。朝晩の冷え込みがあるので服装に気をつけてお体を冷やさないようにしましょう。

 

本日は、腰の筋肉についてお話ししていきますね。腰の筋肉は背骨と共に姿勢に関して機能しています。悪い姿勢や運動不足によって筋肉は機能しなくなり痛みを生じてしまいます。腰の筋肉の構造としては大きく二層に分けられます。浅層にある筋肉の働きは腰を捻ったり反らしたりする大きな動きをする時に使う筋肉です。深層にある筋肉はインナーマッスルと呼ばれ姿勢保持や体幹の補助に使われます。

 

腰が痛くなるとまったく動かさなくなる方もいらっしゃいます。その状態が続くと腰の筋肉が萎縮してしまい、余計に腰の痛みが悪化してしまいます。筋肉は軽い運動と施術によって柔軟がでてきます。トレーニングができない状態でも腹式呼吸により筋肉を収縮ができます。

 

筋肉の柔軟性を上げるなどのケアをすることで血流が良くなります。全身の血流が良くなることで冷えを感じにくくなりますし、代謝が上がり痩せやすい体も作ることができます。当院では、深部側の筋肉を施術し姿勢もまっすぐにしていきます。痛みでお困りの方は一度当院へ相談してくださいね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.