宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

腰に負担がかかる動作

2018/11/09 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。最近は11月にも関わらず、暖かい日が続いています。しかし、暖かいだけならいいのですが日が差している時とそうでない時の温度差が激しいので、みなさんも体調管理には十分気をつけて下さいね。

 

今回はどういった動作が腰に負担を掛けてしまうのかについてお話していきますね。日常生活の中で腰の筋肉に負担がかかる動作は数多くあります。その理由としては人体の構造上、全身運動をしようとするとどうしても腰が動きの要になってしまう点が挙げられます。下に落ちた物を拾う、階段を昇ったり降りたり、走る、カバンをもつ、背負うetc・・

例を挙げだしたらきりがありません。ただ、動作が無数にあれどそのほとんどに共通する事があります。それは、屈む、反らす、捻るです。腰に負担が来る動作のほとんどにこの動きが含まれます。人間の腰の骨(関節)はそもそもあまり動きが出ません。普段行っている大きな動きは腰の骨の上部の胸椎と呼ばれる部分で行われています。ですので無理に腰の骨で動かそうとすると身体に負担がかかります。その無理な動きが先ほどの屈む、反らす、捻るなのです。この動きは普段から極力注意して行う様にしましょう。 意識するだけでも怪我を未然に防ぐことが出来ます。

 

当施術所では深部側の筋肉に対するアプローチを得意としております。もし、なかなか取れない身体の負担にお悩みであれば一度当施術所までご相談ください。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.