宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

腰に痛みがある時の寝る体勢

2019/07/24 カテゴリー:ブログ

今日はだいぶ気温が上がっていますね。天気が良くても昨日のような、急な通り雨には注意してくださいね。
今回は腰に負担のかかりにくい寝る時の体勢についてお話していきます。みなさんは寝る時どのような体勢になりますか?仰向けで寝る人、横向きで寝る人、うつぶせで寝る人それぞれ違うと思います。
まず腰に痛みのある方は仰向けで寝るのをおススメします。ただ仰向けで寝ると女性の方に多い反り腰の方はマットレスと腰に隙間が出て支えられず、腰の痛みが強くなってしまいます。
次に横向きで寝ることです。仰向けの時よりも腰をしっかり支えにくいので、腰への負担はかかります。ですが頻繁に寝返りを打てていると腰への痛みがマシになります。
腰に痛みがある時はうつぶせで寝ることはおススメできません。腰の骨の部分が反ってしまい、痛みが強くなってしまう恐れがあります。
もちろんこれに当てはまらない場合もあると思います。一番自分が体勢をとっていて痛みがマシなところで寝るようにしてください。
またマットレスなどの寝具も重要です。マットレスを新しいものに変えたことによって、腰に痛みが出た。と言われるのを当院に来られている方の中でも聞きました。自分に合ったマットレスなどを使用するようにしてくださいね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.