宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

腰と膝の痛み

2016/04/12 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。

四月になって暖かい日が多くなって、もう暖房もいらないぐらいになってきましたね。

外出もしやすくなってきてウォーキングをされている方もよく見かけます。

これだけ暖かいと散歩するのも気持ちよさそうですね。

 

なので今回はウォーキングされたり歩くときに出てくる膝の痛みと腰の関係性についてお話させていていただきます。

 

実は歩行中には片足立ちのとき足にかかる体重は腰の5倍もの負担がかかるのはご存知でしたか?

体重60キロの人の歩行中腰には60キロの負担がかかりますが足には毎回その5倍の300キロもの負担がかかっています。

腰が悪い人はさらにこれ以上の負担がかかってきます。

 

腰に負担がかかると姿勢が悪くなり、前かがみの姿勢になる分上半身の重みが下半身にかかりやすくなるためより負担は大きくなってきます。

腰の痛みを放っておくことでいずれ膝への痛みも出てきて、悪化して改善しなくなることだってあります。

 

「全然痛くないから大丈夫。」「ちょっと疲れてるぐらいだし・・・」など自分は心配ないと思っていても意外と腰には負担が隠れているかもしれません。

早すぎることはないですよ!

 

気になったりお困りの方は当院にご相談下さい。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.