宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

育児の負担

2016/09/16 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。最近は涼しい日が多くなってきて朝、夜はクーラーもいらない

くらいの気候になってきましたね。これからは少しずつ気温も下がってくるので身体も冷えないように気を付けていきましょうね。

 

今回は子どもの抱っこによる腰の負担についてお話していきたいと思います。

育児において抱っこは避けられないものですね。女性はもちろんのことですが、男性の方でも当てはまると思います。

抱っこをすると最初は腕の筋力で持ち上げますが、その後は腰の筋肉で支え続けていきます。短い時間なら負担も少ないのですが、時間が長くなるにつれその負担は段々ときつくなりますし、子供の体重がそのまま腰に乗っかってくるので大きい子であればあるほど疲れが溜まりやすくなりますよ。

また、女性は出産後に骨盤がゆがんでしまうことが多いのでこれも腰の筋肉に対して負担をかけてしまう原因になります。ですから女性は腰の筋肉だけでなく骨盤もケアしていくことが大事ですよ。

 

抱っこも子どもが4歳ぐらいまでは続いていくでしょうし、中には小学生になってもしているという方もおられるぐらいですので、できるだけしんどさや痛みが出てくる前に腰の負担を取り除いていきましょうね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.