宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

筋肉はゴムにたとえると

2018/01/26 カテゴリー:ブログ

今日お話させていただくのは腰の痛みについてです。

ギックリ腰という腰の筋肉のバランスが崩れることにより全く腰の筋肉が機能をしない症状が一番起こりやすい時期は過ぎましたがまだまだこの先気温が低くなるので要注意です。何故気温が低くなると要注意なのかといいますと、気温が低くなると筋肉の柔軟性は失いやすく筋肉が機能するのにもスムーズに動きません。筋肉は輪ゴムに例えると分かりやすく新しい輪ゴムは伸ばすとちぎれることもなく柔軟に伸び縮みしてくれます。そして古い輪ゴムを伸ばすと柔軟に伸び縮みすることもなく切れてしまいます。輪ゴムは切れてしまい機能しないのがギックリ腰と同じ症状になります。このように筋肉は伸び縮みしないと機能しなくなってしまうので使い古したままではなく柔軟に動く筋肉を持っておきましょうね。さらに輪ゴムは使わずにそのまま放置しておくと堅くなりまた切れやすくなってしまいます。筋肉も同じでスポーツしている方も、違うスポーツをすると普段使わない筋肉が筋肉痛になるなど、寝たきりで家にいると歩く方と違って筋肉が衰えるなど筋肉は使わないと弱りますのでしっかり動ける身体をつくっていきましょうね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.