宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

男女の自覚のある痛みの違い

2018/12/28 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。2018年も残りわずかになってきましたね。みなさんにとって2018年はどんな年でしたか?今年の漢字が「災」だったので暗い話ばかりに思うかもしれませんが、今年1年の楽しかったことや嬉しかったことを振り返って、ハッピーな気持ちで2019年を迎えましょう。

さて、今回は腰の痛みについてお話します。厚生労働省が出している「国民生活調査」で健康状態について調査したものがあります。この中で自覚のある痛みとして何が多いかという結果が出ているのですが、男性で一番多いのが腰の痛みで、次に肩の痛みです。女性は一番多いのが肩の痛みで、次に腰の痛みだそうです。男性は重い物持つことが女性に比べると多いというのが腰の痛みが多くなっている原因かと思われますし、女性はデスクワークなどでパソコン作業を多くすることが多いので肩の痛みが一番になっているのだと思います。

当院にも多くの方が腰の痛みや肩の痛みでお困りです。その中でも、最近になって気温が急激に低くなって、腰の痛みで来られる方が圧倒的に多いです。気温が低くなると筋肉の動きが悪くなりますので、動き出そうとした時に無理に引っ張られて痛みが出ます。最近来られた方にお話を聞いていても、立ち上がろうとした時や物を取ろうと手を伸ばした時に腰を痛めた方がほとんどでした。今、腰の痛みが出てしまうと2019年に何もできないということにもなりかねません。当院では腰の痛みに対して筋肉への施術と背骨のゆがみを真っすぐにするB&M背骨ゆがみ整体を行っています。多くの方の腰の痛みが軽減していますので、腰の痛みや違和感がある方は一度当院までご相談くださいね

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.