宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

産前産後の腰の痛み

2019/06/27 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。今週の週末にかけては雨の予報が出ていますね。雨の日には発痛物質が多く分泌されて痛みが強くなりやすいので、早めにケアをしていきましょう。

さて、今回は妊婦さんの腰の痛みについてお話ししたいと思います。当院にも多くの妊婦さんやお子様連れの方が来られています。最近にも妊娠8か月の方が腰の痛みを訴えて当院に来られました。多くの妊婦の方は腰の痛みを軽減するために骨盤ベルトなどでケアをされているのですが、この方はお腹の子が逆子で骨盤ベルトをすると締め付けられてしまい、お腹の子どもが動けなくなるので、してはいけないと言われていました。骨盤ベルトができない分、腰への負担も多くなりますので腰の筋肉の緊張が出ていました。この状態を放っておくと、産後も腰の痛みが続きますし、産後はホルモンの影響で骨盤周りの靭帯がゆるんでしまい筋肉で支えようとするので、いままで以上に腰やお尻まわりの筋肉を使ってしまいます。妊娠中や産後のお母さんが腰の痛みで悩まれているのはこういったことが原因としてあります。

当院では、妊娠中でも腰の筋肉の負担を少なくするために、普段はうつ伏せで施術を行いますが、妊婦さんは座りながら施術を行います。座りながらでもしっかりと施術ができますし、多くの妊婦さんが喜ばれています。また、当院にはいままでの骨盤ベルトではカバーできなかったお尻まわりの筋肉もカバーできる骨盤ベルトも販売しています。産前でも産後でも使えますので、妊娠中や産後の腰の痛みでお困りの方は一度当院までご相談ください。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.