宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

猫背になると腰はどうなっていくか・・・

2017/11/10 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。冬の時期が迫って来ましたが、紅葉のシーズンで京都の方でも色鮮やかな紅葉の時期がやってきましたね。みなさんも紅葉は見に行かれましたか?

さて今回は姿勢と腰の痛みの関係についてお話していきます。人間には背骨が首から腰にかけてあり人の身体の姿勢が崩れないように支えています。背骨の働きもそうですが、筋肉の働きも関係してきます。その筋肉は多くありますが、その中でも脊柱起立筋と呼ばれる筋肉は背骨と密着するように背骨とつながっており姿勢が悪くなると脊柱起立筋の負担が大きくなってしまいます。特に身体が前に倒れる姿勢は負担がかかりやすくよく「猫背」と言われますがあれは背骨と一緒に前に倒れるため身体には影響が出やすくなります。少しの間なら負担は少ないのですが、その猫背の状態が長時間続くと負担が積み重なり腰の痛みだけではなく脊柱起立筋は背骨がつながっているため背骨にも影響を与えます。本来、人間の背骨はカーブを描いて綺麗に連なっているものですが、その形が崩れてしまいます。背骨の形が崩れると姿勢が悪い状態が癖になってしまいます。脊柱起立筋などの背筋の柔軟性を上げるストレッチも有効的です。同じ姿勢になりすぎないように普段から身体を動かすことも十分な予防になります。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.