宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

椅子に座るときの腰の負担

2019/07/10 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。今週末は連休ですが、天気は雨の予報ですね。外出を予定されている方は傘を忘れないようにしましょうね。

さて、今回は椅子に座る時の腰の負担についてお話していきたいと思います。

最近はネットワークの普及によりパソコンなどのデスクワークの仕事が増えてきています。当院にも多くのデスクワークをされている方が来られますが、ほとんどの方が腰の痛みで悩んでおられます。

デスクワークが増えると椅子に座ることが多くなり、その影響で姿勢が悪くなるので腰の痛みの原因になってしまいます。

椅子に座ると何もしていなくても腰の筋肉を使います。それが長時間続いていく事で少しずつ姿勢が丸くなりどんどん腰に負担をかけてしまいます。

一度姿勢が崩れてしまうと身体が悪い姿勢を覚えてしまうので、腰に負担をかけ続けてしまいます。

少しずつ、確実に負担をかけ続けていくので、いずれは動けなくなるぐらい痛みが強くなり足の方に痺れも出てしまうこともあります。そうならないためにも早い内から身体を正しい状態に戻していくことが大事ですよ。

意識する事ももちろんですが、筋肉や骨のバランスも整えてあげないと長い時間身体を支えられなくなるので、お困りの方は気軽に当院までご連絡して下さいね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.