宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

梨状筋症候群って?

2017/07/25 カテゴリー:ブログ

皆さんこんにちは♪梅雨も明けて本格的な夏の暑さが続きますね( ゚Д゚)夏バテは起きていませんか?暑さによる食欲不振や冷房の当たりすぎなどで体力も低下しやすいので気をつけていきましょうね(*´▽`*)

今回は梨状筋症候群についてお話したいと思います。聞き慣れない名前という方もおられるかもしれませんが痛み、しびれなどの症状から、椎間板ヘルニアと自分で判断する方が多いです。梨状筋症候群は、梨状筋により坐骨神経が圧迫されることにより起こるので、腰には痛みなどは出ません。痛みとしびれの中でも、特に臀部(お尻)からピリピリとした痛みが出てくるという症状が現れることが多いです。その後、大腿から下腿にと下肢に向かって症状が広がるという傾向があります。動作時痛としては座った姿勢から立ち上がろうとした場合や、背中を後ろに反らせるような動作をした場合に痛みが出やすいです。坐骨神経は本来、梨状筋の下を通っていて、梨状筋による坐骨神経の圧迫ということは少ないのですが、ランニングなどによって頻繁に股関節の屈伸運動を行う場合や、他のスポーツでも股関節を急激にねじるような動作を行った場合に、梨状筋により坐骨神経が圧迫されて起こります。また、立ち仕事、デスクワークや車の運転などでの座り仕事など長時間同じ姿勢をとっている人にもみられます。

ご自身で梨状筋症候群の判断をするのは難しいかもしれないので気になる方はいつでもご相談下さいね(^_-)-☆

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.