宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

座っている時の姿勢

2019/01/09 カテゴリー:ブログ

みなさんこんにちは。お正月も過ぎて日常の生活に戻ってきておられることかと思います。正月疲れと言われたり、正月ゆっくりしすぎて身体がしんどいと言われたりする声も聞くので体調崩されないように気をつけてくださいね。

普段の日常が戻ってくるとデスクワークの方や学生さんは、座っている姿勢が長く続くことが多くなると思います。姿勢が悪い状態で長時間同じ姿勢が続くと腰に痛みが出てきやすくなります。最近では小学生でもスマホやゲームが原因で腰に痛みが出ると訴える方もおられるので姿勢には注意しておきたいですね。

椅子に座る時は浅く座るのではなく、深く腰掛けるようにしてください。浅く座ってしまうと背もたれに背中が反るような姿勢になり腰に痛みが出てきやすくなります。足の裏は踵から爪先まで完全に地面につくようにした方が姿勢も保ちやすくなります。また机といすの間はあまり離れない方がいいです。

床に座る時は壁などによりかかるようにした方がいいです。重心が片一方によってしまうので横座りはオススメできないです。背中の筋肉が丸まってしまわないように気をつけてくださいね。

長時間同じ姿勢が続くのは身体の重みがかかりやすいです。こまめに休憩時間をつくり立ち上がって身体を伸ばすようにリラックスするのも身体の負担を少なくする方法になります。

身体でのことで悩みごとがあれば気軽に当院までご相談してくださいね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.