宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

夏バテと腰の痛みの関係性

2016/07/13 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。

お元気ですか?

最近は、挨拶の声かけよりも「暑いですね」の言葉が先にでてきてしまいますね。

夏の暑さでバテてしまって体調を崩されていませんか?

熱中症のような症状がでておられる方も増えてきています。

まだまだ夏の暑さの本番はこれからですよ。

私は、夏バテ対策で水分補給と食事をしっかりとっています。

みなさんは何か夏バテ対策の予防はできてますか?

この夏の暑さに負けずに乗り越えていきましょう。

そこで、今回は「夏バテと腰の痛みの関係性」についてのお話をさせていただきます。

夏バテと腰の痛みは関係ないと思っていませんか?

実は、夏バテによって腰の痛みに繋がる原因があります。

それは、夏の季節は食事などで冷たいものを飲んだり、食べたりすることが多くなってしまいます。

その冷たいものを飲んだり、食べたりすることが悪い訳ではありません。

体の中に急に冷たいものを入れてしまうことが、あまり良くありません。

体の中に急に冷たいものを入れてしまうと、内臓がビックリしてしまいます。

内臓がビックリしてしまうと、内臓にストレスがかかってしまいます。

そのストレスに関係する内臓が、「胃」です。

体の仕組みで胃と腰の筋肉は関係があります。

胃にストレスが溜まると、腰の筋肉に力が入り、筋肉のバランスを崩してしまいます。

それだけではなく、胃がしんどくなると、姿勢も前にかがみがちになってしまいます。

その前かがみの姿勢が背骨の歪みの原因にもなります。

単に体が冷えるだけで腰の痛みに関わる悪影響が増えてしまいます。

みなさんも気をつけてくださいね。

当院では、筋肉のバランスを整えて、背骨の歪みを真っすぐにしていく施術をしています。

腰の痛みや背骨の歪みが気になる方は、お気軽に当院にご相談下さい。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.