宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

人工股関節や人工膝関節

2017/10/06 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。今日は雨が降っていますね。この時期は雨が降ると気温も下がりますのでお体冷えないように気をつけてくださいね。

さて、今回は腰の痛みについてお話したいと思います。先日、来られた方が30年ほど前に人工股関節を入れられている方でした。いままでは何ともなかったのですが、最近になって股関節や腰に痛みを感じて当院に来られました。人工の股関節や膝関節を入れるとおおよそ20年から30年でひずみが出てしまうことが多いです。このひずみが出てしまうとお体が支えきれなくなりますので股関節以外の腰や膝といったお体を支える部分に痛みが出てしまいます。

こうしたひずみが出ると手術をして入れ直さないといけませんが、周りの筋肉に負担がかかっている状態は続いていきます。そういった筋肉をしっかりとケアしておかないと手術をしたけど痛みが取れないといった状況になります。そうならない為にも当院では筋肉の緊張を取っていく施術と背骨の歪みを真っすぐにしていくB&M背骨歪み整体を行います。

当院にも人工股関節や膝関節を入れている方がおられますが、施術と整体を受けることで痛みが和らぎ、喜ばれています。

人工の物が入っているからとあきらめず、まずは当院まで相談してください。その方に合った施術と整体を行います。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.