宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

不良姿勢になると‥‥

2018/02/10 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。今週は冷え込む日が多いですが、寒さに負けないように頑張っていきましょう!また、来週はバレンタインがありますね!友チョコや義理チョコなどいろいろな形がありますが、もらえるとうれしいですね。

さて今回は不良姿勢による腰への悪循環についてお話していきます。まずは不良姿勢がどういうものなのかを説明をしていきます。不良姿勢はそのままの意味で姿勢が悪い状態を表します。その姿勢が悪い状態と判断されるのは「背骨」が関係してきます。背骨は身体の柱となっていてそれが崩れてしまうと周りの筋肉にも影響を受けます。特に腰の部分の背骨は横から見ると前方にカーブがあるような形をしています。そして姿勢が悪くなるとこのカーブが大きくなり骨盤が傾きます。骨盤が傾くとお尻を突き出したような姿勢になってしまいます。この姿勢が悪くなってしまうと骨盤の近くにある「腸腰筋」と呼ばれる筋肉に負担がかかり骨盤を支えられなくなります。これが不良姿勢の悪循環の原因になります。この悪循環を止めるのに大事なのが前方にカーブで出ている腰の背骨をまっすぐにしていくことが大事です。当院ではB&M背骨歪み整体を行っています。姿勢に異変を感じた場合は当院に来てみてくださいね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.