宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

ラジオ体操の起源

2019/10/29 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。今日の午前中は雨が降っていましたが、いまは天気も回復していますね。明日以降は天気も回復するそうなので、晴れの日をうまく使いながら日常生活を送りたいですね。

 

さて、今回は腰の痛みをラジオ体操についてお話したいと思います。みなさんも一度はラジオ体操をしたことがあるのではないでしょうか?小さい頃は「なんでこんなことしないといけないんだろう」と思っていた方もおられるかもしれません。ただ、このラジオ体操は身体全体を使う運動ですので、腰の痛みの予防にとってはすごく良いものなのです。このラジオ体操の動きを一つ一つ正確に行うと汗もかきますし、運動したなという実感が得られます。腰の痛みにとって全身の運動は必要なことで、同じ姿勢が続くと腰の痛みも出やすくなります。そのためにもこうした運動が大事です。

 

ただ、このラジオ体操が海外の体操の発想を導入していることを知っている方は少ないと思います。この海外の体操がスウェーデン体操です。スウェーデン体操は、昔に体育館にあったはしごのような器具の肋木(ろくぼく)を取り入れたものです。私もこの仕事をしてスウェーデン体操というものを知るまで、肋木が何のためにあるのかは知らなかったです。このように昔から人間にとって健康や痛みの予防は大事なことで、いまでもこの発想が続いていることはすごいことですね。

 

こうした体操をすることも大事ですが、一度緊張が出た筋肉は簡単には緊張が取れないので、施術や整体で身体のメンテナンスを行うことが大切です。当院ではこうしたメンテナンスのために筋肉に対して施術を行うことと姿勢を正しい位置に戻していく整体を行っています。この施術と整体を行うことで多くの方が腰の痛みから解放されています。腰の痛みでお困りの方は一度当院までご相談ください。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.