宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

スイングスポーツでの腰の痛み

2019/05/30 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。京都も暑い日が続いていますが、北海道で39℃を超える暑さでしたね。これからは湿度も高くなりますので、水分補給やエアコンなどで体温調節をしてくださいね。

さて、今回は腰の構造についてお話します。腰まわりの背骨は積み木を積み重ねたような構造をしています。首の一番目と二番目は輪投げのように二番目の棒のように伸びた骨が輪っかのような形をしている一番目の骨に入っていることで、首を回すことができます。しかし、腰の骨はこのような構造の骨がありませんので、捻る動きや回す動きはしにくいのです。よく野球選手が腰を痛めるのは腰を捻る動きが野球では多いからなのです。同じことがゴルフでも言えます。ゴルフをされる方で右打ちの方は左の腰、左打ちの方は右の腰を痛めやすいです。腰の痛みは一度出ると、しっかりとケアしておかないと今後も痛みが出やすいお身体になってしまいますので、しっかりとケアしていきましょう。

当院ではこうした腰の痛みに対して、筋肉の柔軟性を出すためにトリガーポイントを施術します。また腰の骨を正しい位置に戻すために背骨の歪みを真っすぐにするB&M背骨歪み整体を行います。多くの方がこの施術と整体を行うことで腰の痛みから解放されていますので、腰の痛みでお困りの方やスポーツで特に野球やゴルフをされている方は一度当院までご相談ください。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.