宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

コルセットを間違った使い方とは‥‥

2017/10/14 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。暑い日が多かったですが、最近全国的に雨が降ってきて気温が下がってきましたね。身体が冷えると筋肉にも負担がかかりやすくなるので湯船を浸かって身体を温めてくださいね。

今回お話するのは腰の負担を減らしていく上で大事なことをお話してきますね。腰の負担の中でもギックリ腰はこの時期は特に多く、原因は冷えてくる時期に腰まわりの筋肉に急な負荷がかかることで起こりやすくなります。腰の負担を減らすにはコルセットなどの腰を動かさないようにする方法もあります。コルセットは腰の負担を減らす上では大事ですがデメリットもあります。メリットは普段の生活や仕事の中でも骨盤を安静な状態に保ちつつ動くことができることです。そのため腰の痛みやギックリ腰の予防になります。しかしデメリットは安静を保つ分、コルセットを長い時間付けていると腰まわりの筋肉を動かすことが少なくなるため柔軟性や筋肉の負担がかかりやすくなります。そのため大事なのは状況によってコルセットを使い分けることです。冒頭でも言いましたが10月は冷え込みが始まる時期のため身体を動かさないようにするよりかはストレッチなど軽く身体を動かす方が良いです。しかし痛みが強い時などはコルセットをつけて安静にしていただいた方が良いです。

コルセットはメリットもあればデメリットもあります。コルセットの使い時を使い分けて腰に負担がかからないようにして下さいね!

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.