宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

ギックリ腰になったら…

2017/06/06 カテゴリー:ブログ

皆さんこんにちは♪日中の気温が30℃以上の日も増えてきましたね( ゚Д゚)ニュースなどでも熱中症で病院に搬送されている方も出ていると言われています!皆さんもこまめな水分補給を心掛けて下さいね(*’▽’)

さて今回はギックリ腰などで腰を痛めてしまった場合の応急処置についてお話をしていきたいと思います。腰はもちろん体を痛めてしまった時に行う処置の基本が「RICE処置」になります。このRICE処置ですがRest(安静)、Ice(冷却)、Compression(圧迫)、Elevation(挙上)と応急処置時に必要な4つの処置の頭文字をとりRICE処置と呼びます。RICE処置を適切に行うことで、痛みの軽減を早めることができます。

・Rest(安静)-受傷直後から体内で痛めた部位の修復作業が始まります。しかし、患部を安静にしていなければその作業の開始が遅れてしまいます。まず受傷後は安静にすることが大切です。

  • Ice(冷却)-冷やすことで痛みを減少させることができ、また血管を収縮されることによって腫れや炎症をコントロールすることができます。
  • Compression(圧迫)- 適度な圧迫を患部に与えることで腫れや炎症をコントロールすることができます。
  • Elevation(挙上)-心臓より高い位置に挙上をすることで重力を利用し腫れや炎症をコントロールすることができます。

この中でRest(安静)とIce(冷却)はご自身でも比較的簡単にできることになるのでぜひギックリ腰などで強い痛みが出た時の参考にしてみてくださいね(^_-)-☆

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.