宇治市で腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院
メールでの問い合わせはこちら

いつ休めているか?

2018/10/18 カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。ここ最近は良いお天気が続いているので気持ちの良いぐらいで過ごせますね。今の時期が身体も動かしやすい時期なので運動不足気味の方は今の内に動かしていきましょうね。

さて今回の腰のお話ですが「いつ休めているのか?」について話していきたいと思います。

身体中の筋肉は普段動かそうとする時に使っていますが、特に腰の筋肉は立っていたり、歩いていたり、走っていたりとほぼ何をしている時にでも使っています。

例えば歩いている時には動いているのが足ですが、腰の筋肉の役割は上半身がグラついてしまわないように支える目的で緊張しています。という様に腕や足のように直接動かさなくとも支えることで使い続けているので負担がかかりやすくなります。

ただ、その腰の筋肉が使わずにいられる時があります。それが寝ている時です。

寝ている時は腰の筋肉の緊張を緩めることができるので、唯一と言っていいくらい腰を休めることができます。

ですが普段からの姿勢が悪いとこの休めている時でさえ腰の筋肉を使ってしまうことになります。そうなると休める時が無くなってしまうのでより腰を痛める可能性が高くなります。

痛める前に姿勢や腰の筋肉を施術してあげることが大切ですよ。

腰の痛みでお困りの方は当院まで気軽にご連絡して下さいね。

#
#

〒611-0042
京都府宇治市小倉町神楽田11-1

お問い合わせ 0774-21-7214

#

宇治市腰痛を改善するなら 小倉駅前整骨院におまかせください!

小倉駅前整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。近鉄小倉駅徒歩15秒

© 宇治市 腰痛改善専門 小倉駅前整骨院 All Rights Reserved.